女性の活躍

大きな盛り上がりを見せた2016リオ・オリンピックが幕を閉じました。

今回のオリンピックは4年後の東京オリンピックへの橋渡しという意味でも今まで以上に日本国民の注目が集まった大会となりましたが、その声援が選手の皆さんに届いたのか、史上最高のメダル獲得数という好成績を残すことができ、今後東京オリンピックへの期待が益々高まっていくことでしょう。
特に今回の大会では、日本人が活躍する競技、種目が非常に幅広くなったこと。高校生をはじめとした若い世代、特に女性の活躍が目立ったこと。そして何よりも最後の最後で劣勢をはねのけて勝利を勝ち取った感動の場面が多く見られたことがとても印象的でした。まるで映画やドラマのようなドラマチックな結末に、熱いものが込み上げてくる瞬間が多く、非常に感動的なオリンピックとなりました。
最後の閉会式では最新テクノロジーと奇抜なアイデアとJPOPカルチャーで、東京オリンピックへの引継ぎをと日本の魅力を見事に演出。世界中の人々が、小さな国の大きな可能性を感じ取ってくれたことでしょう。このショーをプロデュースしたのも若い女性たちが中心でした。あの土管から飛び出してきたマリオの中身がきゃりーぱみゅぱみゅだったら世界中の人たちの日本に対する興味がもっと湧いたのではと思わなくもないですが、様々な場面で日本の女性たちの活躍が目立った大会となりました。

このようなエンターテイメントの演出には欠かすことのできない、女性の感性と創造力、表現力。4年後の東京オリンピックでは本校の生徒からオリンピック選手を輩出するとまではいかなくとも、裏方としてオリンピックに関わる仕事を任される卒業生たちが出てくることを大いに期待しています。
スポンサーサイト

合宿

軽井沢国際研修寮

テニス部の夏合宿の引率で軽井沢に行ってきました。

軽井沢駅から徒歩20分の閑静な別荘地に本校の軽井沢寮があり、そこで寝泊りをしながら近くのテニスコートでみっちり練習を行います。テニスコートは2面あり、部員たちは練習中ほぼコートに入りっぱなしだったので、日頃の練習以上に体力的にきつかったことでしょう。ただ軽井沢の気候はこの時期でも最高気温は26~27℃程度、湿度が低いため日影に入ると嘘のように涼しく、風も爽やかで、東京の暑さに比べるとまるで天国のようでした。

大きな違いがもう1つ。軽井沢でテニスをやると東京と比べて明らかにボールがよく飛ぶように感じます。部員たちも初日はこの感覚の違いに戸惑い、なかなかラリーが長く続かないことにイライラしていました。この原因は軽井沢と東京の気圧の差。軽井沢は標高約1000mの高原に位置するため、東京と比べて気圧が約10%低く、その分テニスボールの中の空気が膨張して科学的にもボールがよく弾むことがわかっています。更に気圧が低い分、ボールを打った感覚も軽く感じるのです。

合宿の後半にはこの軽くて弾むボールにも慣れてきて、本来の調子を取り戻してきた部員たちではありますが、東京に戻った時は逆に重くて飛ばないボールに戸惑うことでしょう。テニスの試合はアウトドア-で行うのが一般的。ちょっとした風や、ボールの弾み方で打つ感覚は微妙に変化してきます。普段と違う環境で練習を行うことによって、この自然環境の微妙な変化をいち早く感じとって、打つタイミングなど自己調整を行うことの大切さを学ぶ良い機会になったことでしょう。

秋の東京都高等学校新人戦大会に向けて、更に調子をあげていってもらいたいところです。

もうすぐ夏休み

新たな学年のスタートだった1学期がまもなく終わろうとしています。1年生は初めての高校生活のスタート、2年生は新たなクラスでのスタート(選抜やコースの人たちは継続ですが新たな気持ちでスタートしたことでしょう) 3年生は卒業後の進路に向けて本格的にスタートしましたね。あっという間の1学期ではなかったでしょうか。
さていよいよ長い長い夏休みがやってきますが、ぜひ充実した時間を過ごしてほしいですね。夏休みを終えるときに何をもって充実した時間を過ごしたといえるのかは人それぞれでしょうが、勉強、部活動、留学、進路に向けての課題、作品作り、趣味、読書、家事手伝い…などに存分に取り組んでほしいな。「夏休みに私は○○を頑張った!」と胸を張っていえるといいですね!
何も思いつかないという人は、宿題を計画的に行い本と向きあう時間を作りましょう。ゆっくりと落ち着いて本を読むことで自分の知らない世界が広がったり、感動で心が震えることもあるはずです。何を読んだらいいかわからない人は本屋さんで話題になっている本を選んだり、地元の図書館に行ってみるのもいいですね。

ぜひ、充実した夏休みになりますように。みなさんの成長を心より楽しみにしています\(^o^)/

中間考査を終えて

4日間の中間考査が終わりました。
採点された答案がぼちぼち返却されている頃でしょう。
結果はどうだったかな?
テストの結果ももちろん大切ですが、テストに向けて計画通り勉強を進めることができたか、どう頑張ったのかも振り返ることが必要ですね。提出物や授業態度も振り返ってみましょう。
こずえもお恥ずかしながら高校時代に「あ~もう少し早くからやっておけばよかったな」と後悔したことが何度あったことか…

皆さんにはこのような後悔をさせたくない!!!

さあ期末考査に向けての新たなステージの始まりです!

今度こそやってやりましょう!
やりきって自分で自分を誉めることができたら最高ですね。

皆さんの頑張りを期待しています!  FIGHT!




燃えた桜花祭!

はじめまして  こずえです(^-^)/
初めての投稿になります。どうぞよろしく〜♪

5月14日(土)、本校のグランドにて体育祭である桜花祭が行われました。前日の予行練習も当日の本番も見事な快晴!気温もぐんぐん上がり、生徒たちは大興奮の二日間でした

本校の桜花祭では自慢できるところがたくさんあります。
玄関装飾やリーフレット作りはマルチメディア表現コースの生徒たちが担当し、見事な作品を披露!
各色から集った応援団は吹奏楽部の力強い演奏に合わせて入場し、息のあった踊りを披露!
この日しか見ることができない○○先生の美脚! 女装!
勝利を目指して全力を出しきる姿は美しく感動的!
勝てば笑顔、負ければ涙の青春真っ只中の生徒たち!

実行委員、生徒会の生徒たちもそれぞれの仕事を責任をもってきちんとこなし桜花祭を大成功に導いてくれました。

今年もたくさんの感動をありがとう!!!

〜来年も思い出いっぱいの桜花祭になりますように〜



07 | 2016/08 | 09
Su Mo Tu We Th Fr Sa
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
プロフィール

Author:品川の流れ星
私立女子高校、現役若手教員。
頑張って更新します!

最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
月別アーカイブ
ブログ内検索
RSSフィード
リンク